こんにちは。
四ツ谷接骨院スタッフの名取です。

natori

 

前回のブログでは「むちうちの種類」について書かせていただきましたが、
交通事故などによる大きな外力が体に加わった場合、レントゲン写真を撮ることがほとんどだと思います。

むちうちにはこんなケースがあります。

「レントゲンで骨に異常はないと言われたけど、痛みがある。」

経験のある方も多いのではないでしょうか。

理由はこうです。

レントゲンは安静時の骨の状態を見ることはできますが、
筋肉や靭帯などの軟部組織といわれる部分は見ることができません。

むちうちはこの軟部組織を損傷していることが多いので、
レントゲンでは明らかな異常を見つけられないということです。

では、どうすればいいの?と思われる方もいると思いますが、
四ツ谷接骨院にお任せください!!

四ツ谷接骨院ではエコーによる診察を行っていますので筋肉や靭帯の状態を確認することができます。

骨に異常はないと言われたけど体に異常があるという方はお気軽にご相談ください!

●メール➡https://yotsuya89.com/contact

●電話➡0533-95-4646
PS、今回のブログの内容をまとめたページもありますので、こちらもご覧ください。
https://yotsuya89.com/mazuhazimeni/rentogendehanazewakaranai