おはようございます。

四ツ谷接骨院の藤本です。

スクリーンショット 2017-03-02 21.12.36

 

昨日のブログをご覧になりましたでしょうか?

ブログをみた方から、すでに問い合わせが何件か来ております。

まだ見ていない方は方は是非とも御覧くださいませ。

 

「膝痛の方必見!膝の名医の手術見学してきました」

https://yotsuya89.com/archives/5874

 

さて、本日は昨日の続編です。

みなさんロコモティブシンドロームって知っていますか???

 

 

ロコモティブシンドローム

健康寿命・介護予防を阻害する3つの因子の一つ。

images

 

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

メダボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)

認知症

が主な阻害因子ですが、

10年前はニュースや広告でよく「メタボ・メタボ」と耳にしましたが

最近はロコモティブシンドロームが注目を浴びつつあります。

 

簡単に説明すると

関節の痛み・運動機能の低下による転倒などの外傷のリスク↑

により日常生活動作の自立が困難になることを言います。

 

ロコモになる原因の3割は膝の痛み

そんなロコモになる原因の3割は膝の痛みだそうです。

016-pictogram-free

 

 

私は、腰の原因が1番かと思っていましたが・・・。

膝の痛みの改善が健康寿命を延ばし

健康寿命1年の延長がどれだけの医療費・介護費用の削減になるかを

考えれば、膝の痛みの予防と早期治療は

国の経済を考えても非常に重要な命題と言えます。

 

膝の名医 裵先生のお言葉

「膝の痛みで診察に来る患者様の3割は

リハビリや運動指導で改善し、手術しないでも治る」

 

四ツ谷接骨院では、開業当初から

膝の痛みに対してのサービスとして

施術しかせずに運動指導を全く行って

おりませんでした。

IMG_0685

この裴先生のご指導で

今では、高齢者といえど

積極的に運動指導をさせていただいております。

 

現在、膝の痛みに来院中の患者様に行っている

運動療法を患者様に同意を得て下記に掲載させていただきました。

是非とも御覧くださいませ。

 

「ひざ痛の方必見!高齢者に対する運動療法」

明日は、膝の痛み第三弾!!

当院はオススメする膝の痛み予防のエクササイズを

いくつかご紹介させていただきますね!!

スクリーンショット 2017-03-02 21.12.36

 

四ツ谷接骨院 院長 藤本顕久